softbank回線の格安sim・mvno

softbankの端末でも使える格安sim回線

格安simといえば、大手キャリアの通信網を借り受けてmvnoと呼ばれるプロバイダー各社が格安でスマートフォン向けのサービスを提供しているものですが最近他の2社よりも通信速度が速いということでsoftbankが注目を集めています。softbankの回線を使った格安simは以前はありませんでしたし、同業他社の大手キャリアのものを使うのが一般的でしたが、最近いくつかのmvnoでサービスが開始され、ユーザーに好評です。

速度が早いのも特徴の一つ

softbankの回線を使った格安simが人気の理由としては、まだユーザー数がそれほど多くないため回線が混雑しておらず、快適な速度で使うことができる点にあります。mvnoではユーザー数の増加に応じて設備を増強していますが、それでも大手キャリアの回線をつかったmvnoではそれが追いついておらず、昼間や夕方などは回線が混雑して極度に遅くなるという傾向にあります。

softbank回線を使った格安simは比較的新しいサービスですので、扱っているプロバイダは少ないですしプランは他のキャリアのものに比べると少ないという制約はありますが、その分回線速度が非常にスピーディーですので、速度の速さを求める方に最適です。又、現在softbankのキャリアでスマートフォンを運用している方で、月々の料金が高くて困っているという方にもこのサービスは最適です。大手キャリアでスマートフォンを運用すると、端末のローン意外に通信料だけで7000円以上はかかってしまうのが実情ですが、これが格安スマートフォンになると半額以下で運用できるのがメリットです。まだまだ他のキャリアを使っているものに比べてプランの数は少ないため多少の不便はありますが、それでもsoftbankの端末を現在使っている方でキャリアとの契約をやめたいという方は格安simに乗り換えるチャンスと言えるのではないでしょうか。

申し込み方法も非常に簡単で、電話番号をそのまま使いたい場合はMNPの手続きをする必要がありますが、それ以外はネットで簡単に申し込みが出来ますし端末への設定もそれほど時間はかかりません。softbankの回線を使っているmvnoにはいくつかありますので、使い勝手の良さそうなプロバイダーを比較して選ぶのがポイントです。回線速度だけでなくプランの種類など比較しているサイトを利用すると、自分のライフスタイルに合ったサービスが見つかります。