iphoneで使える格安sim・mvno

iphoneでも使える格安simは色々

日本でのスマートフォンの割合はiphoneが約70%、androidが約30%とiphoneユーザーの方が多いようです。そのためandroidユーザーよりも悩んでいる方が沢山いらっしゃいます。そもそも格安simはandroidユーザーが使用しているイメージが大きいため、iphoneにも使用できるか心配な方もいるはずです。キャリアで契約したiphone5以前の機種を使用している場合には、残念ながら今使っている機種を継続して使いながら格安simを使うことのできないものが多いです。ですがそれより後に販売された機種では、SIMロックを解除しなければならない場合もありますが、格安simを使うことが可能です。

格安simを提供している企業は多く、LINEモバイル、BIGLOBEモバイル、楽天モバイル、mineo、DMM mobile、U-mobile 、IIJmio、OCN モバイル、ONE イオンモバイル、J:COM MOBILE、エキサイトモバイル、FiiMo、DTI SIM、nuromobileなどがあります。

iphoneで使えるおすすめの格安sim

各キャリアによって利用できる格安simは異なります。お勧めな企業をいくつか挙げると、LINEモバイルとBIGLOBEモバイルと楽天モバイルの3社です。

LINEモバイル

LINEモバイルの優れた点は、LINEやTwitter、Instagram、FacebookといったSNSをカウントフリーで使うことが可能なプランや月額料金に上乗せすることによって国内通話が10分以内だと何度掛けても無料といったものがあります。毎日のSNS閲覧や更新などが欠かせない人にはお得です。

BIGLOBEモバイル

BIGLOBEモバイルの優れた点は、BIGLOBE Wi-Fiという全国8万3,000カ所のアクセスポイントがある無料Wi-Fiを利用できるプランや、オプションを追加することによってYouTubeやAbemaTVなどの動画ストリーミングやAWAなどの音楽ストリーミングサービスがカウントフリーになることです。音楽や動画サービスをよく利用する方にとってはお得になっています。

楽天モバイル

楽天モバイルの優れた点は、楽天割引のあるプランや月額料金に上乗せすることによって国内通話が5分以内だと何度掛けても無料、楽天スーパーポイントが貯めて使えるなどがあります。楽天のサービスをよく使っていてポイントを貯めることが好きな人にはお勧めです。

紹介出来なかった企業も含め、様々なプランが存在しています。そのため自分に合ったプランを見つけることが大切です。