BIGLOBEモバイルの料金・特徴

BIGLOBEモバイルとは?

BIGLOBEモバイルは伝統あるインターネットプロバイダーのBIGLOBEが運営するMVNOサービスのことで、数多くあるMVNOの中でもシェア率が高いです。BIGLOBEはもともとNECが運営していたインターネットプロバイダー事業が分離独立してできた企業で、NECグループに属していました。しかし2017年1月にKDDIが経営権を100%取得して現在はKDDIグループとなっています。そのため以前から利用可能だったドコモ回線に加えてau回線も選ぶことができるようになっています。これはマルチキャリア対応と呼ばれており、地域によって異なる繋がりやすいキャリアを選ぶことが可能になるが魅力です。

動画や音楽好きにうれしいオプション

このMVNOの特徴としては音声通話SIMだと月額480円、データSIMだと月額980円で利用できるエンタメフリーオプションの存在が挙げられます。このオプションをつけると指定された動画や音楽サービスに限ってはデータ通信量の制限がなく好きなだけ楽しむことが可能になります。音楽や映画が好きな人にとってはとてもお得なオプションと言えるでしょう。

別の端末用にデータ通信量を分けることも可能

その他のお得な特徴としてはシェアというSIMカードの存在もあります。これはデータ容量を分けてもらうためのSIMカードで、複数のデータ通信できる端末を利用している人が一人で利用したり、ある1人の人から家族がデータを分けてもらって利用するときに使えます。データ通信のみの場合には月額200円でこのカードが利用できます。

iphoneも利用しやすい

海外に比べて日本でシェアの高いiPhoneを端末として選ぶことができます。利用可能なのはiPhoneSEとiPhone6sでストレージが32GBのiPhoneSEだと1年目の月額が3,080円で2年目は4,130円です。128GBの場合にはともに400円アップとなります。ストレージが32GBのiPhone6sだと1年目の月額が3,730円で2年目は4,780円です。128GBの場合にはともに500円アップとなります。

各種お得なプラン

BIGLOBEモバイルの従来プランの音声通話SIMの場合には、スタートプランという最も安価な高速データ通信の制限容量が1GBのプランは月額1,400円です。これが3GBになると1,400円、6GBになると2,150円、12GBと3,400円となります。さらにもっと利用する人に向けて20GBが5,200円、30GBが7,450円のプランも用意されています。またデータ容量が足りない場合には100MBあたり300円でチャージすることができます。