楽天モバイルの料金・特徴

楽天モバイルの料金

楽天モバイルの料金は、どのプランにしている場合でも共通で通話料は30秒ごとに20円です。基本料金はベーシックプランで通常の通話が可能である通話SIMは1250円です。050のデータSIMは645円になり、データSIMだけであれば525円になります。通信容量はベーシックは200kbpsですが、3.1GB~30GBまで変更が可能であり、多い方が高いです。このプランを利用した場合、容量を使い切った場合には通信速度が200kbpsに制限されます。使わずに余りが出た場合には翌月に繰り越しでき、それを最大5人の契約者間で分け合えますが、これは家族である必要はありません。

スーパーホーダイ

また、お得であるスーパーホーダイの場合は高速通信容量が2GBのプランSが1980円、6GBのプランMは2980円、14GBのプランLでは4980円です。いずれも楽天会員である場合に1年目に適用される金額であり、2年目以降は1000円高くなります。また、1年目はダイヤモンド会員の場合は500円安くなっており、ランクに関係なくどのプランでも初月に関してはプランSと同額になるのでお得です。

データ通信量を超えても早い

このプランの特徴は、高速通信容量を使い切った場合でも最大1Mbps(混雑時の12~13時、18~19時は300kbps)が使い放題です。この1Mbpsという速度はメール等であれば快適、通常のブラウジングやゲームなどはストレスなく利用でき、動画再生も問題ない程度ですが、アプリのダウンロードを行う際は不便に感じるかもしれません。こちらでも通信容量が余った場合には翌月に繰り越しが可能です。楽天電話アプリを使用する、または発信の際に頭に「003768」を付けたときに5分以内であればかけ放題、それ以降も30秒で10円の格安通話が行えます。期間限定のキャンペーンなのでタイミングによって異なりますが、2018年6月14日までは3年契約すると20000円のキャッシュバックをもらえるなどのボーナスもあります。

ドコモ系回線で安定性も抜群

楽天モバイルはドコモ系列の格安SIMであるため、利用できるのはどの通信事業者でも対応しているiPhoneや、ドコモで取り扱われている端末です。楽天モバイルの大きな特徴が楽天市場で買い物をしたときに付与されるポイントが+2倍になる、月額利用料金の1%のポイントがもらえるなどの連携です。楽天市場で使用する金額が多い人ほどお得に利用できる格安SIMになります。